「関西若手の顔」にアインシュタイン
2016.1.12 21:02

「第一回 上方漫才協会大賞」の授賞イベントが「なんばグランド花月」で1月11日に開催され、栄えある初代大賞にアインシュタインが選ばれた。

「第一回 上方漫才協会大賞」大賞を受賞したアインシュタイン
「第一回 上方漫才協会大賞」大賞を受賞したアインシュタイン画像一覧

「上方漫才協会」は会長を中田カウス、副会長を中田ボタンが務め、芸歴おおよそ10年の若手芸人を会員とする、協会と若手芸人の間で「師弟」のような関係を作る組織で、年に一度の大イベントとして開催されるのが、今年新設された「上方漫才協会大賞」である。

今回の受賞イベントでは、大賞のほかに「特別賞(バンビーノ)」、「新人賞(ミキ)」、「話題賞(8.6秒バズーカー)」、事前観客投票による「男前ランキング(1位/祇園・木崎)」など、さまざまな切り口から若手芸人の努力や個性を表彰。受賞者がネタを披露するなか、 8.6秒バズーカーはあえて「ラッスンゴレライ」を封印し、スーツを着て正統派漫才を披露するなど会場を盛り上げた。

正統派漫才を披露した8.6秒バズーカー
大ブレイクネタは封印して、正統派漫才を披露した8.6秒バズーカー画像一覧

栄えある大賞に選ばれたアインシュタインに、司会を務めた中田カウスは「上方漫才80年の歴史が培った『掛け合い』のDNAを、2人が五分に渡り合って見せてくれている。アインシュタインの受賞は当然のことで驚きはない」と絶賛。その言葉にボケの稲田も「一生懸命頑張って秀逸な掛け合いをしてきて良かったです。関西若手の顔ですよ!」と喜びを爆発させた。

取材・文・写真/上地智

「第一回 上方漫才協会大賞」

大賞:アインシュタイン
特別賞:バンビーノ
新人賞:ミキ
話題賞: 8.6秒バズーカー
文芸部門賞:吉田たち、マルセイユ、シンクロック、コマンダンテ
トータルコーディネート部門賞:ゆりやんレトリィバァ、祇園、ダブルアート、トット、マルセイユ、ミキ
男前ランキング:1位/祇園・木崎、2位/アインシュタイン・河井、3位/8.6秒バズーカー・田中シングル、4位/コマンダンテ・石井、5位/ラニーノーズ・洲崎

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ