たこ虹・清井咲希ら大阪環状線ドラマ
2016.1.12 16:37

JR大阪環状線の各駅を舞台にした新ドラマ『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語』(関西テレビ)の試写会が11日に行われ、本作で女優デビューを果たすアイドルグループ・たこやきレインボーの清井咲希をはじめ、鎮西寿々歌、中山義紘、井上拓哉らフレッシュな顔ぶれがドラマをPRした。

左から、井上拓哉、中山義紘、清井咲希(たこやきレインボー)、鎮西寿々歌
左から、井上拓哉、中山義紘、清井咲希(たこやきレインボー)、鎮西寿々歌画像一覧

若手俳優軍団「劇団Patch」で活躍する井上は、この日が成人式。「このような日に試写会に参加することができて、いい記念になりました!」と笑顔を見せると、同劇団に所属する中山も、「僕らの劇団のモットーは『演劇で大阪を元気に』。これと同じ、関西を盛り上げようというドラマに出演させていただけたことはとても光栄です」と喜んだ。

第7話出演の清井は、「いつもは(たこやきレインボーとして)5人で活動していますが、今日は1人なのでめちゃめちゃ緊張しています!」と挨拶。また、兵庫県出身の17歳・鎮西は、ベテラン俳優・佐藤蛾次郎と第10話で共演。「佐藤さんが休憩時間にいっぱいお話をしてくださいました。その仲の良さが(劇中の)2人の関係性に出ていると思います」と息の合った演技をアピールした。

舞台挨拶に登場した4人は全員関西出身
舞台挨拶に登場した4人は全員関西出身画像一覧

ドラマは、JR大阪環状線の各駅を舞台にした10話のオムニバス形式で放送。4人とも大阪環状線はよく利用するそうで、中山が「離れたくなかったので、グルグル回っているうちに3~4周してました」と初彼女との思い出を語ると、鎮西も「寝過ごして2周ぐらいしたことがあります(笑)」とうっかりエピソードを明かし、観客を笑わせた。

放送は1月12日の深夜1:52から。第1話には駿河太郎と谷村美月らが出演するほか、以降、尾上松也、中村ゆり、平祐奈、木南晴夏、足立梨花らがラインアップされている。

関西テレビ『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語』

放送:2016年1月12日(火)〜毎週火曜深夜1:52〜2:25
URL:http://www.ktv.jp/osakaloop/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。