強風被害のルミナリエ、一部除き開催

2015.12.11 14:00

「ガレリアコペルタ」

(写真1枚)

1211日未明、強風の影響により被害を受けた『神戸ルミナリエ』会場内の噴水広場。本日、会場内総点検の結果、安全であることが確認されたと、組織委員会が発表した。

天候の回復が見込めることから、噴水広場の作品をのぞき、仲町通、東遊園地の作品については通常通り点灯されることに。噴水広場で実施の『踊る!KOBE光のファウンテン』については、一部を除いて予定通り開催。ステージイベントも行われる。

ただ、噴水広場の作品は会期中の復旧が困難なため、展示が再開されることはないという。

『神戸ルミナリエ』

期間:2015年12月4日(金)〜13日(日)
時間:18:00頃〜21:30(月〜木)、18:00頃~22:00(金)、 17:00頃~22:00(土)、17:00頃~21:30(日)
場所:旧外国人居留地および東遊園地(神戸市中央区)
電話:078-391-6371(神戸ルミナリエ運営事務局)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本