ジャネット、14年ぶり来日で関空に
2015.11.18 11:40

歌手のジャネット・ジャクソンが、自身のワールドツアーの日本公演のため、172112分、関西国際空港に降り立った。日本公演は2002年に行われたツアー『All For You Tour』以来、約14年ぶり。

jj2

15日にハワイ・ホノルルでライブを行い、その後大阪にやってきたジャネットを総勢200人のファンがお出迎え。ガタイの良いセキュリティースタッフに囲まれ、ジャネット!というファンの声に笑顔で手を振った。来日公演については「日本のみなさん、日本で公演できるのがとても待ち遠しいです。私がどんなにみなさんを愛しているか、どんなに来日したかったか分かってもらえるとうれしいです」とコメント。

笑顔で手を振るジャネット・ジャクソン
笑顔で手を振るジャネット・ジャクソン画像一覧

今ツアーでは、10月3日に発売され、全米1位を獲得したアルバム『アンブレイカブル』からのヒット曲だけでなく、「リズム・ネイション」「オール・フォー・ユー」など代表曲も披露予定。ベスト・オブ・ジャネットとも言えるツアーの内容に、全米の会場は大いに盛り上がったんだとか。また、今は亡き兄・マイケルとの曲「スクリーム」も披露。今回の来日公演では計3公演で約4万人を動員する予定。

写真/渡邊一生

ジャネット・ジャクソン『UNBREAKABLE WORLD TOUR』

日時:2015年11月19日(木)・19:00〜
料金:SS指定席15,000円、S指定席12,000円 ※4歳以上チケット必要
会場:インテックス大阪5号館(大阪市住之江区南港北1-5-102)
電話:0570-200-888(キョードーインフォメーション)
URL:http://www.kyodo-osaka.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。