阪神・藤浪、同級生大谷と本音対談
2015.11.27 16:50

3年連続2桁勝利を挙げ、最多奪三振のタイトルを獲得した阪神タイガースの藤浪晋太郎投手。そして、二刀流として投打に活躍。今シーズンは投手3冠を達成した日本ハムファイターズの大谷翔平投手。今や球界を代表する同級生(21歳)の本音対談が[GAORA SPORTS]で放映されることに。

藤浪晋太郎(左)と大谷翔平
藤浪晋太郎(左)と大谷翔平画像一覧

大阪桐蔭高校時代、甲子園で春夏連覇を達成した藤浪はドラフト1位で阪神に入団。一方、大谷も花巻東高校時代、アマチュア野球史上初となる最速160km/hを記録。メジャーリーグからも注目されつつも、日本ハムに入団。ともに鳴り物入りでプロに入り、新人離れした成績を残している2人。2020年の東京五輪を26歳で迎えるだけに、その一挙手一投足に注目が集まっている。

対談番組は「打者・大谷翔平を攻めるための配球」というテーマで、順番にパネルをめくりながら、お題に沿ってトークをスタート。「2016年やりたいこと」という質問には、藤浪選手が発したひと言に、大谷選手が思わず「先に言われちゃった・・・」とコメントするなど、終始和やかな雰囲気で収録が行われた。番組は予告編が1月1日に、完全版が1月11日に放送される。

GAORA SPORTS『藤浪晋太郎×大谷翔平~2016年の誓い~』

放送:2016年1月11日(祝・月)・10:30〜11:20(再放送あり)

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ