西宮・改装ポスターで蛭子能収が変身
2015.10.6 18:50

阪神電気鉄道と阪急阪神ビルマネジメントが運営する阪神西宮駅高架下の商業施設「エビスタ西宮」がリニューアル。10月17日から、新規出店の8店舗が順次オープンする。

「エビスタ西宮」リニューアルポスター
「エビスタ西宮」リニューアルポスター画像一覧

リニューアル告知ポスターには、漫画家・蛭子能収を起用。言葉通りの、奔放で飾らないキャラクターで人気の蛭子さんが、「エビスタ西宮イメチェン。」のコピーとともに、スタイリッシュなファッションに身を包んでポージング。商業施設の変貌ぶりを、もっとも分かりやすいビジュアルで表現し、話題となっている。

気になる新規出店には、兵庫県初となる「元気になる農場レストラン モクモク」(ビュッフェレストラン)や、「カルディコーヒーファーム」(コーヒー豆・輸入食品)、「MUJI com」(生活雑貨)などがラインアップ。リニューアルの完成・グランドオープンは2016年春に予定されている。

「エビスタ西宮」

2015年10月17日(土)リニューアルオープン
住所:西宮市田中町1-6(エビスタ専門店街)、西宮市田中町1-26(阪神百貨店)
営業:10:00〜21:00(一部店舗を除く、飲食は11:00〜23:00)
URL:http://www.ebista.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。