Q10なカノジョ 第29回 永野芽郁
2015.10.23 17:06

映画・音楽・舞台・アート・・・関西の気になるカルチャーニュースで見つけた、かわいいあのコに、Q10(キュートと読んでネ)=10のQ(質問)を尋ねる連載シリーズ。第29回は、ウルウルした瞳が印象的。女優・モデルとして急上昇中の、このカノジョ!

女優・永野芽郁(写真/渡邉一生)

「今は猛男くんのような熱い男性がいい」

Q1 まずは出身地と生年月日を教えてください。

1999年9月24日生まれの、東京都出身です。

Q2 小さい頃はどんな子だった?

兄がすごい泣き虫だったのに比べて、私は放っておかれてもずっとゲラゲラと笑っているような子だったみたいで。あと、兄の足をなぜか噛んでたって(笑)。記憶はないんですけど、写真に残っています。

Q3 その頃のあだ名は?

普通に「めい」です。中学3年生のとき、給食にミカンが出てきて。ミカンって皮を剥くときに汁が飛ぶことがあるじゃないですか。それが予想以上にビュンビュン飛んで、その時は「汁子」っていうあだ名になりました(笑)。

Q4 芸能界に入るきっかけは?

小学3年生のとき、吉祥寺でスカウトされたのがきっかけです。まだ何も分からなくて、テレビって誰でも出れると思っていたんです。だから、自分もすぐにテレビに出るんだなぁと。あと俳優さんは、その役のままに生きていると思っていました。現実とテレビの世界を一緒に考えていて、「あのお父さんは? いなくなったの!?」とか。よく分からないことを言っていました(笑)。

Q5 初めての仕事の思い出は?

映画が初めてのお仕事だったと思うんですが、みんなが学校に行っているのに、なんで私は学校に行かないで、大人と同じことさせられているんだろうと思っていて。「電車は子ども料金なのに、なんで大人と一緒のことをしなくちゃいけないの?」と母に聞いていました(笑)。

Q6 映画『俺物語!!』では、ヒロイン・大和凛子を演じています。ともすれば女性に嫌われそうなキャラクターで、でも、実は同性から見てもすごくかわいい女子高生。難しい役だったと思いますが。

すごく難しくて迷いました。最初は女の子より男の子に好かれるタイプなんだろうなと思いました。でも、大和についていろいろ考えていくと、実はそうではなくて、周りをしっかり見てる、それでいて、自分の意志をしっかりと持った子で、みんなが可愛がりたくなるような女の子だなと。私自身も尊敬できたので納得して役作りができました。

Q7 共演した鈴木亮平さんや坂口健太郎さんからアドバイスは?

クランクインのときからおふたりには、いろいろと相談にのっていただきました。自分だけじゃ整理できないようなことも、「猛男ならこう思っているんじゃない?」とヒントをくださったり。おふたりに引っ張っていただいて、いろんなお芝居ができたと思います。あと、今もなんですが、分からない宿題があると、「教えてください!」ってメールしちゃいます(笑)。忙しいはずなのに、すごく分かりやすく解説付きでお返事をくださるんです!

Q8 芽郁ちゃんオススメの「大和らしいシーン」はありますか?

猛男くんが連絡先を渡してくれたシーンです。大和はうれしくて猛男くんの後ろで石の上をぴょこぴょこと付いて歩くんです。それをテスト撮影のときにやってみたら、河合監督が「今の大和っぽかったから、そのままやって」と言ってくださって。私が思う“ちょこんとした大和らしいかわいさ”が出せたかなと思います。

Q9 お気に入りのシーンは?

一番好きなのは、火事のシーンです。猛男くんが怪我をしてまで、みんなを助けるために頑張っていて。大和凛子としても、永野芽郁としても、涙を堪えるのが本当に大変で。監督に「ここで泣いてはダメだ」と言われて、最初は疑問だったんですが、見守ることしかできないなりに、「大和は猛男くんのことを一番に応援してあげなきゃいけないんだ。泣いているのは失礼なんだ」と思って、心の中で頑張れ! 頑張れ!と応援できました。大和の力じゃ到底どうにもならないのに、猛男くんに大丈夫だよって思いを込めて笑いかけるんです。その笑顔を見て頑張れちゃう猛男くん。2人の芯の強さや温かさ、やさしさがすごく伝わる大好きなシーンです。

Q10 鈴木亮平さん演じた猛男のような熱い男と、坂口健太郎さん演じた砂川のようなクールな男。プライベートならどちらを選ぶ?

これまでならクールな男性を選んでいたと思います。あんまり話さない方がかっこいい、みたいな(笑)。でも、撮影期間中ずっと猛男くんを見ていたので、今は猛男くんのような熱い男性を選びます! 現実でも出会いたいです。

Who is Mei?
Q10なカノジョは、どんなコ?

永野芽郁(ながの・めい)
1999年9月24日生まれ、東京都出身。女優、モデル。小学3年生のとき、スカウトされて芸能界入り。ファッション誌『ニコ☆プチ』(新潮社)のモデルを経て、2013年より『ニコラ』のレギュラーモデルとして活躍中。モデル業の一方で、映画『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』(2010年)、『るろうに剣心』(2012年)、大河ドラマ『八重の桜』(2013年)、ドラマ『東京にオリンピックを呼んだ男』(2014年)などに出演。現在放送中のドラマ『テディ・ゴー!』(関西テレビ)に天野杏役で出演するなど、活躍の場を広げている。特技はスポーツ、ものまね。
公式ブログ

Q10なカノジョには、ここで会えます!

まったく高校生に見えない顔面と巨体の持ち主・猛男(鈴木亮平)は、まさに豪傑・硬派な日本男児の代表格。女子からは恐れられるものの、男子からの信頼は心底アツい。そんな猛男の親友は、隣りに住む超イケメンの砂川(坂口健太郎)。これまで猛男が好きになった女子は、みんな砂川を好きになるほどだった。ある日、2人は街中で危機に面した女子高生・大和凛子(永野芽郁)を助け、猛男は彼女に一目惚れ。再び3人で会うことになったある日、彼女の仕草から「大和は砂川のことが好きなんだ」と気付いてしまう。落ち込みながらも大和のために、一肌脱ぐことを決めた猛男だったが・・・。
映画『俺物語!!』
2015年10月31日(土)公開
原作:作画・アルコ/原作・河原和音(集英社「別冊マーガレット」連載)
監督:河合勇人
出演:鈴木亮平、永野芽郁、坂口健太郎、ほか
配給:東宝
1時間45分
TOHOシネマズ梅田ほかで上映
http://ore-movie.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ