名門によるビジネスホテル、新大阪に

2015.10.30 11:30

コートヤードルーム キング(30㎡)

(写真4枚)

マリオット・インターナショナルが手掛けるビジネスホテル[コートヤード・バイ・マリオット]が西日本初登場。JR新大阪駅から徒歩1分という立地に、11月2日オープンする。

ノマド=遊牧民をイメージしたカルチャーパターンとアースカラーが特徴のモダンな客室は、30~90㎡というゆとりのある広さで快適に。広めのライティングデスクが設置されているほか、無料の高速Wi-Fi環境、会議施設や24時間使えるフィットネスルーム、国内のマリオットブランドホテルとしては初のモバイルチェックイン機能など、ビジネスマンにとってうれしい環境に。

70種類の料理とドリンクが揃う朝食ブッフェ
70種類の料理とドリンクが揃う朝食ブッフェ

また、3階のオールデイダイニング[Dining&Bar LAVAROCK]では、焼きたてパンにビタミン満載のスムージー、ワッフル&パンケーキがスタンバイ。アジアンヌードルのフォーや和食も揃う朝食ブッフェで、1日を元気にスタートできそう。ビジネスマンには良いこと尽くしのホテルだ。

[コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション]

2015年11月2日オープン
住所:大阪市淀川区宮原1-2-70
料金:29,000円〜120,000円(1室1名利用の場合・税サ別)
電話:06-6350-5701

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本