神戸でカーシェア「シーモ」、30分無料
2015.9.17 15:56

神戸市で乗り捨てできるカーシェアリング「sea:mo」が環境省の実証実験のため、来年1月末までは無料で30分間利用できます。開始してから1カ月経ち、観光はもちろん生活の足として役立つことが検証されつつあります。

1人乗りのCOMS、最初に乗り方を簡単に説明してくれます
1人乗りのCOMS、最初に乗り方を簡単に説明してくれます画像一覧

神戸を巡る際、元町・三宮の海側と北野の山側間の移動の”坂が大変”と言われることが多く、公共交通機関の少なさも難点に。が、車なら30分あれば、街なかの主要エリア内を余裕で移動できるため、実証実験の場に選ばれたそう。「電気自動車だから、CO2排出も削減。環境にもやさしいんです」と言う盛岡さんは、すでに山上を気軽に巡れる『六甲山ウリボーライド』を運営しており、そのノウハウを活用していく予定です。

4人乗りのI-MIEV(三菱自動車)
4人乗りのI-MIEV(三菱自動車)画像一覧

現在200名以上が登録し、中には毎日のように利用する人もいるほど。車両は、1人乗りのCOMS(トヨタ車体)、4人乗りのI-MIEV(三菱自動車)、11月に登場予定の2人乗りの日産NMC(ニューモビリティーコンセプト)の3種。COMSやNMCであれば小回りもきき、自転車やバイク感覚で使えるのもうれしいポイントです。現在は、乗り捨てできる場所が8カ所と少ないため、移動は制限されますが11月には20カ所に拡大予定。市民の足として、ちょっとパンを買いに、駅まで・・・日々重宝しそうです。

こちらはアンケートに答えるだけで入会金と利用料金は無料に。短時間の利用促進と調査のため、現状は30分以上の利用はできません。登録の事前受付は、神戸ハーバーランド umieモザイク駐車場と中山手県庁前駐車場の2カ所。利用の際には車両と乗り捨てる場所を公式サイトで予約、会員証が鍵代わりというシステムも実に気軽です!

取材・文/いなだみほ

sea:mo(シーモ)

2015年8月22日スタート
スタッフが在中する受付時間:平日11:00~16:00(土・日曜、祝日~18:00)
貸し出し可能時間:8:00~22:00(駐車場KIITOは~18:00)
電話:078-843-5602(sea:mo運営事務局・六甲産業)
URL:http://sea-mo.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。