マーガレット展、マニアな楽しみ方
2015.7.15 13:53

創刊50周年を記念して開催され、親子三世代をキュンとさせる『わたしのマーガレット展 ~マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀~』(詳しくはこちら)。こちらでは約400点の原画を見るだけでなく、よりマーガレットの世界に浸ることができるポイントがいっぱい!

カテゴリーごとの凝った展示に注目

マーガレット作品の原画多数展示
マーガレット作品の原画多数展示画像一覧

マーガレット作品の原画がスポ根・学園もの・ギャグ&コメディといったカテゴリーごとに順を追って展示されていますが、例えば学園モノのコーナーでは、黒板や机、掲示板が設置されており、まるで教室のような空間に。窓から教室を覗くキャラや日直当番の名前など細かい部分も注目してみると、ファンなら嬉しい気づきがあるはず。

服も合わせてなりきって撮影しよう

池田理代子のコーナーでは、フランス革命を舞台にした永遠の名作「ベルサイユのばら」のオスカル&アンドレの臨場感溢れる等身大立像が初登場! ここだけは撮影可能です。フランス国旗も持てるので、事前にフリルシャツを着て行って、登場人物になりきって国旗を振りかざし写ってみては。

「ベルサイユのばら」のオスカル&アンドレの等身大立像
「ベルサイユのばら」のオスカル&アンドレの等身大立像画像一覧

歴代のマーガレット表紙に思いを馳せる

会場の外には旬のイケメンが集まったフォトスポット、名セリフを集めたポスター、その周りには50年間のマーガレットの表紙がずらりと並び、圧巻! 飽きずに何時間も見入ってしまいます。親子で来たら自分の時を振り返って一緒に盛り上がったり、友だちと来たらお互いに好みを言い合って楽しめそう。

ツボを突くグッズの数々には散財覚悟で

ファンはたまらないアイテムがショップに充実。名シーンの吹き出しにメッセージが書ける「パタパタ付箋」は、コミックスのように、集めて棚に並べたくなるかわいさ! ほか名セリフが描かれたクッキーや、「恋愛カタログ」のダイエット中の笹錦さんが描かれたお皿など懐かしいシーンを思い出すグッズがたくさん。

キャラとのプリクラで思い出を残そう

グッズ売り場にはマーガレット作品のフレームで撮影できるプリクラも登場。大阪は新フレームが9種類も! 大好きなキャラと撮るもよし、「俺物語!!」の猛男や「アタックNo.1」の鮎原こずえになりきるもよし。今の時代に合わせた目デカキラキラ効果があるので漫画の世界に馴染めるかも!?

『わたしのマーガレット展〜マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀〜』

期間:7月15日(水)〜7月27日(月)
時間:10:00〜20:00(金・土曜は〜21:00)
会場:阪急うめだ本店9F 阪急うめだギャラリー
料金:中学生以上800円、小学生600円
URL:http://my-margaret.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。