サマソニ大阪、絶対観たいのはこれ!
2015.7.23 11:53

開催まで1カ月をきった、日本を代表する都市型ロックフェス『サマーソニック』。毎年大物アーティストの参戦がニュースとなるサマソニだが、今年はいったい誰が注目なのか。PVとともにチェックしたい。

まずは、15日のヘッドライナー、ファレル・ウィリアムス。チャドとのプロデュース・チームであるザ・ネプチューンズ、そこに友人を加えたユニット・N.E.R.Dと、10年以上にわたって輝かしい実績と数字を残してきた彼。しかし、グラミー賞3冠の昨年のアルバム「ガール」、およびリード曲「ハッピー」の大ヒット(YouTubeの再生回数は約7億!)を考えると、今がなによりもキャリアの最高峰だろう。

そして、16日のヘッドライナーはザ・ケミカル・ブラザーズ。ダンス・ロックの先駆者である重要ユニットだけに、サマソニ初登場にして貫禄のヘッドライナーは誰もが納得するところ。が、今回は残念ながらエド・シモンズが不参加、その代わりにトム・ローランズはこれまでのツアーのさらに上をいく映像・演出を用意しているというから、これには期待せずにはいられない!

そして、たった1枚のアルバムで、ソウルの潮流を一新してしまったディアンジェロ。いわゆるニュークラシックソウルの勃興と、数々のフォロワーを生み出した天才は、永きにわたり沈黙を守ってきたが、昨年突如、14年ぶりにして3枚目のアルバム『ブラック・メサイア』を発表。「ディアンジェロの”ブラック・メサイア”は紛れも無い天才の作品」とファレルがツイッターで称賛するまでもなく、この来日はブラック・ミュージック好きにはもはや事件だ。

ポップ勢も充実している。小松菜奈が出演するLINE MUSICのCM曲「アイ・リアリー・ライク・ユー」が大ヒット中のカーリー・レイ・ジェプセン、”ネクスト・マライア”の呼び声高く、今もっとも勢いのある21歳アリアナ・グランデら、フレッシュなガールズパワーはサマソニのステージをひときわ輝かせてくれるはず。

1 2

『SUMMER SONIC 2015 OSAKA』

日時:2015年8月15日(土)・16日(日) 11:00~
会場:舞洲サマーソニック大阪特設会場
料金:1日券13,000円、2日券23,500円、プラチナチケット25,000円 (サマソニ1日券+プラチナ特典/枚数限定)
電話:0570-200-888(キョードーインフォメーション/10:00~18:00)
URL:http://www.summersonic.com/2015/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ