大阪初のタニタ食堂、健康管理も
2015.7.28 17:20

社員食堂が一躍有名となり、社食レシピ本や映画化と、話題の尽きない計測器メーカー・タニタの「タニタ食堂」。11店舗目にして大阪初出店となる「ミリカ タニタ食堂」が7月27日にオープンしました。

エネルギー500kcal前後、野菜を150〜250g使用、塩分3g以下でおいしさと量も満足できるメニューを考案し、そのメニューはこれまで病院とのコラボなど実店舗で提供。今回初の試みとしてマンションの敷地内へ出店、万博記念公園に近い超巨大マンション「ザ・ミリカシティ」(大阪府吹田市)と提携することに。

体組成計と血圧計で計測したカラダの状態を記録しておくことができる
体組成計と血圧計で計測したカラダの状態を記録しておくことができる画像一覧

健康維持には継続性が重要と、店内のカウンセリングコーナーでは、体組成計と血圧計で計測したカラダの状態を記録しておくことができ、管理栄養士による健康カウンセリングも毎月おこなわれ、健康管理のサポートまで至れり尽くせり。現在はマンション住民限定のサービスだが、2016年秋の予定で地域住民も対象に広げる予定とのこと。

8月メニュー「夏野菜のオイスターソース香味炒め」
8月メニュー「夏野菜のオイスターソース香味炒め」画像一覧

メニューは日替わり定食880円と野菜350g定食1,100円の2種。8月に予定されているメニューは、「チキンのオリーブオイル焼き」や「夏野菜のオイスターソース香味炒め」など低カロリーであることを忘れるような内容。飲食だけなら会員にならずとも利用可なので、まずはその味を確かめて。

「ミリカ タニタ食堂」

2015年7月27日(月)オープン!
住所:吹田市千里丘北1-28 ミリカ・テラス クラブハウス内
営業:11:00〜15:00(土曜は17:00〜20:00も営業)・火曜休
電話:06-7501-9898
URL:http://www.tanita.co.jp/shokudo

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。