滋賀の爆笑プラネタリウム、全国へ

2015.6.8 18:13

独自の視点で語られるユーモアたっぷりの星のお兄さんの星座解説

(写真1枚)

まるで寄席のような爆笑星座解説で知られる星のお兄さん(デジタルスタードームほたる)。山崎まさよしや藤井フミヤらとのコラボ番組も話題になったが、解説活動30周年と、所属するラフォーレ琵琶湖の開業30周年を記念し、全国47都道府県の出張ツアーを行うことに。

「静かに眺めながら、解説を聴く」という従来のプラネタリウム鑑賞とは正反対の、星のお兄さんの星座解説。独自の視点で語られるユーモアたっぷりの星座解説は、子どもはもちろん、大人も楽しめると評判。全国各地のプラネタリウムへの出張公演や、家庭用プラネタリウム「ホームスター」の付録CDなど、活動の幅は年々広がり、ついには全国ツアーを行うまでに。

6月28日に行われる「神戸市立青少年科学館」(兵庫県神戸市)は早くも完売! そのほか、現在決定している関西エリアの公演は、8月16日の「加東市滝野文化会館」(大人200円、小人・シニア無料)(兵庫県加東市)だけだが、以降は公式サイトにてスケジュールが発表されるとのこと。プラネタリウムが笑いの渦に包まれる、星のお兄さんの公演。親子そろって参加しては?

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本