樹木希林「河瀬監督はおっかない」
2015.6.9 19:00

カンヌ映画祭ではスタンディング・オベーションで迎えられた、河瀬直美監督の最新作『あん』。公開1週間で早くも動員10万人を記録する上々の滑り出し。そんななか、河瀬監督、出演の樹木希林、永瀬正敏、兼松若人、原作者のドリアン助川が、大阪市内で舞台挨拶を行った。

左から、原作者・ドリアン助川、樹木希林、永瀬正敏、兼松若人、河瀬直美監督
左から、原作者・ドリアン助川、樹木希林、永瀬正敏、兼松若人、河瀬直美監督画像一覧

「こうなって欲しいなと思ったらそこに光が差し込んだり、自然すら味方してくれた。神様に撮らせていただいたような映画」と、奇跡に満ちた日々を振り返った河瀬監督。なかでも、徳江(樹木)が、千太郎(永瀬)の店を訪れる最後の日になるかもしれないシーンの撮影では、シナリオには指示のない「『割烹着を丁寧に畳む』という動作ですべての想いを表現しきってくれた」と樹木の演技を絶賛。永瀬も「あれは凄かったっス!」と手放しで褒めた。

映画『あん』© 2015映画「あん」製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/ZDF-ARTE
映画『あん』© 2015映画「あん」製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/ZDF-ARTE画像一覧

しかし、樹木は照れたのか「内輪で褒めあってちゃいけません、違う話しましょう」とピシャリ。「私はそのシーンの善し悪しよりも、その後の永瀬くんとの2つのロングシーンをカットされたことが悲しかった!」とやり返すと、河瀬に「だって、割烹着のシーンが良かったから、もう、そこ要らなかったんですもん」とかわされた上、最年少の兼松にも「ちなみに今日、希林さんの割烹着の後ろを結んであげたのは永瀬さんです」と追い討ちをかけられ、「そんなの私ひとりでできますけどね!」とむくれて見せる一幕も。家族のようなチームワークを見せつけた。

家族のようなチームワークで完成した映画『あん』
家族のようなチームワークで完成した映画『あん』画像一覧

今作はすでに世界40カ国での上映が決定。「南極大陸以外はすべて制覇」が発表され、万雷の拍手。そんななか、最後の挨拶を・・・と促された樹木は、「カンヌで40カ国のバイヤーに対して、河瀬さんの押しの強さはすごかった」と褒める一方、「でも、おっかないから私が旦那だったら逃げちゃう。みなさん、女として、いいところだけ真似ましょうね」と付け加えると、「確かに逃げられ続けてますね・・・」と河瀬監督。舌戦は、からくも樹木希林の勝利で締めくくられた。

取材・写真・文/hime

映画『あん』

2015年5月30日(土)公開
原作:ドリアン助川
監督:河瀬直美
出演:樹木希林、永瀬正敏、内田伽羅、浅田美代子、水野美紀、ほか
配給:エレファント・ハウス
1時間53分
梅田ブルク7ほかで上映
URL:http://an-movie.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。