望遠鏡で星空を楽しめるビアガーデン

2015.5.22 16:01

「フリースタイル”天望ツール” AP」という最新の天体望遠鏡であなたも宙ガールに

(写真4枚)

「京都センチュリーホテル」(京都市下京区)で乙女にぴったりなビアガーデンが5月からスタート。テーマである「星空を楽しむビアガーデン」にちなんだオリジナルカクテルや天体観測などロマンチックな企画が揃います。

このビアガーデンでは、食事を楽しみながら天体観測が楽しめるのが最大の魅力。夜空を見上げて星を眺めるなんて生ぬるいものではございません。星空に興味があり、積極的に天文情報に触れたい女性の総称として「宙(そら)ガール」を提唱した、国内シェアNo.1の光学機器メーカー「ビクセン」の天体望遠鏡や双眼鏡を常設。担当者によると、天気の良い日は土星の環まで見えるんだとか。観測ベッドもあるので、ほろ酔いで寝転びながら星を見るという夢のような体験もできちゃいます。

遙か彼方を望みながらいただけるのは、惑星をイメージしたオリジナルのカクテル。マーズ(火星)、ジュピター(木星)、ヴィーナス(金星)など6種類あり、写真を撮りたくなるほどの可愛さです。うち3種類はノンアルコールカクテルなので、お酒が飲めない人も楽しめます。また料理も「朝ごはんフェスティバル(R)西日本大会」で準優勝した自家製和牛のローストビーフや、季節によって内容が変わるおばんざい盛り合わせなど、ホテル内にある各レストランの和・洋・スイーツが一度に味わえるという贅沢さ。

「セーラームーン世代なら思わず注文してしまうネーミング」のオリジナルカクテル各850円(ノンアルコールは800円)。全種類飲んでみたいという方にはうれしい飲み放題プランも!
「セーラームーン世代なら思わず注文してしまうネーミング」のオリジナルカクテル各850円(ノンアルコールは800円)。全種類飲んでみたいという方にはうれしい飲み放題プランも!

チャペル前のガーデンと、星空とおしゃれカクテルとおいしい料理・・・ここまで女子向けのビアガーデンってほかにないのでは? 京都駅からすぐとは思えないくらい静かなので、雰囲気を大切にお酒を楽しみたいという女子会におすすめです。

「星空テラス〜Cafe & Bar〜」

期間:2015年5月22日(金)〜24日(日)、5月29日(金)〜9月15日(火)
時間:18:00〜21:30(フードLO20:30、ドリンクLO21:00)
場所:京都センチュリーホテル3F「チャペル レフア」前ガーデン(京都市下京区東塩小路町680)
料金:ドリンク700円〜、フード500円〜、フリードリンクプラン2,900円〜
電話:075-351-0158(レストラン総合受付)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本