英国で人気、男のアフタヌーンティー

2015.4.13 19:00

ロビー階の奥にある[セント レジス バー]

(写真6枚)

男性のためのアフタヌーンティーが大阪・本町の高級ホテル「セント レジス ホテル 大阪」で4月からスタート。通常はスイーツ、サンドイッチなどが三段重ねとなった女性のための上品なメニューという印象が強いのですが、こちらは”お肉”とあって、早くも界隈のサラリーマンの間でも評判に。

「アフタヌーンティーの本場・ロンドンでは男性のためのメニューが流行っています」とは同ホテルでティーセミナー講師を務めるティーマスター森直樹氏。そこで、男性でも頼みやすい「ジェントルマンのアフタヌーンティー」を考案したのだとか。上の段には、鶏やエビの串焼き、2段目には牛肉のグリル、3段目にはミニバーガーとクラブサンドと、ボリューム満点な内容。にも関わらず、料金は4,800円と、アフタヌーンティーとしては通常の価格帯に。

ダージリンサマー、ゴールデンアッサムなど9種とコーヒーから選べる
ダージリンサマー、ゴールデンアッサムなど9種とコーヒーから選べる

場所がバーというのもあり、すでに一人でオーダーする男性も多く、マティーニやシングルモルトと共にゆったりと大人なひと時を過ごしているそう。とはいえ、夜は女子会ディナーとして活用されたり、家族で一緒にオーダーされる方がいたり、楽しみ方はさまざま! 時間帯問わずオーダーできるので、老若男女が楽しめる新アフタヌーンティーとして広まりそうな予感です。

『ジェントルマンのアフタヌーンティー』

2015年4月1日スタート
場所:大阪市中央区本町3-6-12 セント レジス ホテル 大阪12F
時間:11:30〜21:00
料金:4,800円〜(税サ込、カバーチャージ別途1,500円)
電話:06-6258-3333

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本