レゴランド、もっと楽しむ7の方法
2015.4.22 16:30

4月23日(木)にオープンする西日本初の「レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪」(大阪市港区)。「レゴ®ファクトリーツアー」「キングダムクエスト」「ミニランド®」といったコーナーにも注目なのですが(詳しくはこちら)、初めての人々に向けて、知っておきたいポイントを紹介。予習してから行けばもっと楽しめますよ!

カラフルな世界をすみからすみまで楽しみ尽くそう
カラフルな世界をすみからすみまで楽しみ尽くそう画像一覧

チケットはぜひHPで予約
まず入場時間が指定できるチケットを公式サイトで購入して! 当日も入場できますが、前売り状況によっては購入できない時間帯がある可能性も。また注意したいのは、レゴランド®は大人(16歳以上)だけでは入場できません。必ず、子どもと一緒に。また年間3回以上訪れるならば、年間パスポートがオススメ。カフェやショップでの割引といった特典あり。

もっと楽しむためのパックを
館内ではスタンプラリーを行っているので、参加したい人はエントランスで「アクティビティパック500円」を入手して(カフェでも販売していますが、その場合は入り口近くのスタンプが揃いません・・・)。大阪限定の特製ストラップと冊子付きで、5カ所すべてのスタンプを集めるとプレゼントがもらえます。館内を巡る楽しさがアップ!

時間を事前に確認しよう
逃したくないのは、映画が楽しめる「4Dシネマ」とレゴの先生が教えてくれるワークショップ「マスター・ビルダー・アカデミー」。共に人数制限があるので、まずは各会場でスタート時間の確認を。また、レゴランド®のキャラクター「バーティ」らが登場する時間をチェックして、記念撮影もお忘れなく。中央にある時計台は15分ごとに、音楽が流れ、キャラクターが登場しますよ。

レゴ職人の技を学ぶ
トップレベルの技能を持つマスター・モデル・ビルダーレゴ職人。関西で常駐するのは今年2月のコンテストで優勝したなかやまかんなさん。彼女が考えたレゴの作品を一緒に作ることができるのが「マスター・ビルダー・アカデミー」。パーツの名前や、組み合わせによるアレンジの仕方など、プロならではのテクニックを丁寧に教えてくれます。

子どもにはたまらないレゴランチ
子どもにはたまらないレゴランチ画像一覧

カフェでごはんやお茶を
お茶しながら、子どもが遊ぶ姿を眺められるカフェも会場内に。お昼にはオムライス&唐揚げ、コーンライス&エビフライ(共に800円)といった子ども用セットがありますが、なんといっても喜ぶのはレゴ®ブロック型のボックスに入っているレゴランチ1,500円。おにぎり、ジュース、クッキーは好きな味を数種から選べ、ヨーグルト付き。大人用には丼があります。

会場内をしっかり見る!
実際にレゴ®ブロックで作られたオブジェなどもあるのですが、ランプシェードや郵便ポスト、ベンチなどといったインテリアは、すべてレゴパーツと同じデザイン。まさに人間サイズとなったレゴなのです! スタッフが身につけているミニフィグは、気に入ったら交換できるので(子どもがミニフィグを持参した場合のみ)、ジックリ見てみて。

誕生日会を開いてみよう
子どもの誕生日会にぴったりなのがプレミアム・パッケージかスタンダードパッケージ。パーティー・ルームを時間制で貸し切ることができ、レゴ®ブロックで作ったバースデーケーキの登場で間違いなく大興奮。プレミアムなら、30分間のレゴ・ワークショップがつき、レゴ®ブロックで作った作品は持ち帰れるとあって、かなりオトク。6月下旬から予約がスタート。

「レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪」

2015年4月23日(木)オープン!
住所:大阪市港区海岸通1−1−10 天保山マーケットプレース3F
営業:10:00~20:00(最終入場18:00)
料金:大人2,600円、3〜12歳2,000円、
「プレミアム・パッケージ」=大人1,800円(子ども5名につき大人1人無料)、子ども3,500円(3歳以上、人数は8名〜)
「スタンダード・パッケージ」=大人1,800円(子ども5名につき大人1人無料)、子ども2,500円(3歳以上、人数は5名〜)
電話:06-6573-6090
URL:https://www.legolanddiscoverycenter.jp/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ