あったか~いかき氷、奈良で発見!

2015.4.3 13:32

甘酒氷600円

(写真2枚)

かき氷と言えば、冷たいのが当たり前。そんな概念をぶっ飛ばす、あったか~いかき氷を奈良で発見しました!

ユニークなかき氷が味わえるのは、江戸末期創業で柿の葉寿司の老舗[平宗 法隆寺店]。天日干しの冨有柿や大和茶など、地産食材を使ったかき氷を以前から提供していますが、冬にもおいしく食べられるようにと温かいシロップを別添えにしたところかき氷好きから好反応。おいしい&珍しいと昨年11月から期間限定で商品化することになったそう。

今回、誕生したのが、[いかるが太田酒造]の酒粕で作った甘酒氷とさつまいも氷という2種類のかき氷。豊かな香りがより際立つ甘酒はかなり濃厚ですが、はちみつれもんミルクシロップがかかった氷にかけると、溶けた氷でほどよく薄まり、ショウガが効いたすっきりとした甘さに。なめらかなさつまいもクリームは、温かいので一層ねっとり感とほくほくとした食感。黒ゴマと一緒に食べると大学芋みたいな味わい、シナモンパウダーとの相性も抜群です。

さつまいも氷800円
さつまいも氷800円

また一緒に提供される吉野葛の葛湯も、実は欠かせない名脇役。そのまま飲んでもOKですが、サツマイモと甘酒をそれぞれ葛湯で割れば、食感がとろ〜り滑らかになり、氷にも絡みやすく。これは、吉野生まれの老舗だからこそ吉野の名産・葛を使った”ならでは”のアイデアですね。

ちょうどいい甘さや食感になるよう、実に計算し尽くされた温かいかき氷。本格的なシーズンが来る前に、新感覚のその味をぜひ確かめてみて。

取材・文/西村円香 撮影/沖本明

平宗 法隆寺店

住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-8-40
電話:0745-75-1110
営業:9:00〜17:00(喫茶は10:00~16:30LO)※無休、かき氷は通年提供

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本