新大阪の新名物!? なにわ鯛焼きパイ
2015.3.2 15:41

3月4日、JR新大阪駅の在来線改札内コンコースに開業する、商業フロア「エキマルシェ新大阪」(大阪市淀川区)。そのショップのひとつとして、バウムクーヘンで人気の洋菓子メーカー「ユーハイム」がプロデュースするパイ専門店が登場予定。限定商品多数とのことで、オープンに先駆けていただいてきました!

「なにわ鯛焼きパイ」(各248円)
「なにわ鯛焼きパイ」(各248円)画像一覧

「大阪と言えば商売の街。商売繁盛の神様であるえべっさんが手にする鯛をイメージして作りました」と、広報担当の町田啓さん。「なにわ鯛焼きパイ」と名付けられ、イキのいい鯛のような光沢感のある生地が特徴に。1923年の創業時から 親しまれているミートパイと同じ製法のパイ生地を使用。バターをたっぷり配合した贅沢なその折りパイは、この鯛のために用意されたシロップを塗って二度焼き。より艶やかな焼き色で、サクサク感も倍増させたそう。

中身は国産の小豆を使用した上品な甘さの粒あん、角切りリンゴの食感もアクセントのすっきり味のアップルペースト、四国産鳴門金時のほっくりあん入りの3種類(各248円)。 パイのほか、鯛の形のフィナンシェ(3個259円〜)、みたらし味のサブレ(10匹セット1,080円)も含め、すべて新大阪限定。

みたらし味のサブレ(10匹セット1,080円)
みたらし味のサブレ(10匹セット1,080円)画像一覧

パリッとサクサクの触感のおいしさにも加えて、縁起の良さで大阪土産の新名物になりそうな予感です。

取材・文・写真/いなだみほ

「なにわ鯛焼きパイ新大阪駅エキマルシェ店」

住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 エキマルシェ新大阪
電話:06-6885-5601
営業:9:30~22:00(一部店舗により異なる)  ※年中無休
URL:http://www.ekimarushinosaka.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ