ガッキー&大泉洋はイタズラ好き?
2014.11.7 16:30

先日、大阪市内で行われた、新垣結衣と大泉洋がダブル主演をつとめる映画『トワイライト ささらさや』の舞台挨拶。ハロウィンにちなみ、「お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ」ということで、「何かイタズラをしたことは?」の質問に、主演の新垣結衣と大泉洋がノリノリで答えた。

イメージ通りにイタズラっ子の大泉洋、実はイタズラっ子だった新垣結衣
イメージ通りにイタズラっ子の大泉洋、実はイタズラっ子だった新垣結衣画像一覧

「私がよくやるのは・・・」と、新垣がニヤニヤ笑いながら実演。隣にいる深川栄洋監督の肩を逆側からトントンと叩いて、監督も「アレ?」っと叩かれた側に振り向くというもの。「あと、膝カックンもよくやってたんですけど、ある人が膝を床に打ちつける勢いで崩れて『これはケガ人が出るな』思って止めました」と、ガッキーは日常的に「イタズラっ子」であることを告白。

負けじと大泉が一番のイタズラと語ったのが、あるラジオ収録現場での話。「風邪で体調が悪かったんですよ、38〜39℃の熱があって。なのに、後輩(オクラホマの藤尾仁志)の入りが遅れてて・・・」。腹が立った大泉は、リスナーに向けて宣言。「今日は1時間かけて藤尾くんに風邪をうつします!」。収録中、やたらとコミュニケーションをとり、不審がられながらも、チョコを自分の指ごとねじ込んだり、ほっぺにチューしたりと、悪行の限りを尽くしたとか。「でも、結局うつらなかったんですよねー」。計画は失敗に終わったというオチに、場内は何だか物足りない雰囲気に(人の不幸は蜜の味ってね)。

時計を気にする司会を尻目に、更なるひとネタを投入する大泉。「あと、TEAM NACS(大泉の所属劇団)のメンバーの音尾琢真くんの誕生日に、みんなでプレゼントを贈ることになった時なんですけどね」。何をあげようかという秘密会議の中、「彼自身の持ち物をあげたら、自分のモノだって気づくだろうか?」という疑問から、マネージャーに協力を仰いで、本人の不在時に家へ忍び込み、数々のアイテムを家から持ち出したとか。

「まずは、棚にしまってあったCDに僕のサイン書いてあげたんです。ありがとうって受け取って、『あー、でもコレ持ってる』って(全く気付かない)。で、次に脱ぎキャラの安田顕が、履いていた音尾くんのパンツをその場で脱いで渡して。そしたら、『これは要らない! なんか、黄色いシミがある』って拒否するんだけど、実際は自分のシミなわけですよ! あとは、カーテンに卑猥な言葉を落書きしてあげたら『ウチのに似てる』って(笑)」。

そこからも数品続いて、とうとう最後のプレゼント。「彼の飼い猫をカゴに入れて渡した途端、ハッとして、『ユウジロォォ!!”』って猫の名前叫んでました」。会場は笑い声とともに大拍手。さすが男子と言うかなんというか・・・小悪魔通り越して大悪魔なイタズラ。笑いの絶えない面白話が続いた。「まだまだあるんです! 3年前なんですけど・・・」とさらに続けようとする大泉に、さすがにタイムアップの声で、イタズラ話は終了!

「映画の話を」とうながされると、「安心して見ていただける映画です。ストーリーに乗って、アハハハと笑って、ウウウウっと泣いて、アババババと泣いて・・・えー、後半は泣くばっかりですけど (笑)、楽しく見ていただけるんじゃないかと」と、映画の本筋を取り戻して舞台挨拶は終了しました。ちゃんちゃん!

『トワイライト ささらさや』

トワイライト ささらさや』
2014年11月8日(土)公開
原作:加納朋子(「ささら さや」幻冬舎文庫)
監督:深川栄洋
出演:新垣結衣、大泉洋、中村蒼、福島リラ、寺田心、つるの剛士、石橋凌、富司純子、ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
1時間54分
梅田ブルク7ほかで上映
© 2014 映画「トワイライト ささらさや」製作委員会
URL:http://wwws.warnerbros.co.jp/twilight-sasara/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ