木村文乃&東出昌大 パークスに登場
2013.11.15 21:00

1日に100万人以上が利用する東京駅を舞台に、男女の6つの物語が交錯するラブストーリー『すべては君に逢えたから』。その公開を前に、木村文乃と東出昌大を迎えた先行上映会が「なんばパークスシネマ」(大阪市浪速区)で15日におこなわれた。

木村文乃と東出昌大
木村文乃と東出昌大画像一覧

東京版『ラブ・アクチュアリー』をイメージした製作スタッフの意向と、東京駅開業100周年の企画がちょうど重なり、スタートしたというこの作品。木村さんと東出さんは、東京と仙台の遠距離恋愛をする2人、雪奈と拓実を演じている。「仕事に一生懸命になって彼女がおろそかになってしまう、よくいるタイプの男の子だったので、役にはすんなりと入っていけました」という東出さんに対して、木村さんはなかなか難しかったよう。

© 2013「すべては君に逢えたから」製作委員会
© 2013「すべては君に逢えたから」製作委員会画像一覧

「私自身、遠距離恋愛の経験はなく、今までも個性的な役が多かったので、仕事と恋を一生懸命がんばっている女の子がイメージできなかったんですが、普通の女の子というか、『木村さんが日常でやっていることを作品に取り入れていきたいから』と監督に言われて。雪奈と私がどれだけリンクできるかが大事だったので、撮り終わって作品を見たら、私が遠距離恋愛したらこんな感じになるんだろうなと、見てはいけないものを見たような気がしました(笑)」(木村)

また、大阪の舞台挨拶ではお決まりの、「お気に入りのスポットなどありますか?」という質問には、木村さんは「教えてください!」と東出さんにお願い。

「新世界のあたりとか、昔の街並みが残っていて、昭和な感じがするので歩いてて面白いです。中之島もいいですね。そうそう。この後の打ち上げでお好み焼き食べに行くってスタッフが言ってましたよ・・・って、全然映画と関係ないですけど(笑)」(東出)

木村文乃と東出昌大
木村文乃と東出昌大画像一覧

舞台挨拶の最後では、「素晴らしい役者さんの木村さんと、あと、僕も末永くよろしくお願いします」という東出さんに対して、「東出さんも素晴らしい役者さんです。みなさん、朝(連続テレビ小説「ごちそうさん」)もチェックしてくださいね」と、同世代ならではの仲睦まじい一面も。公開は11月22日から。

映画『すべては君に逢えたから』

2013年11月22日(土)公開
監督:本木克英
出演:玉木宏、高梨臨、木村文乃、東出昌大、本田翼、ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
URL:http://wwws.warnerbros.co.jp/kiminiaeta/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ