世界No.1バーボン旗艦店が西梅田に

2013.3.18 18:00

大阪・堂島にオープンする「ジムビーム」のフラッグシップ店

(写真3枚)

世界一の販売数量を誇るバーボンウイスキー「ジムビーム」。今年1月から日本ではサントリーが取り扱うこととなり、それに伴い「ジムビーム」のフラッグシップ店が3月21日、大阪堂島「サントリービル」1階(大阪市北区)にオープンする。

このフラッグシップ店「THE AGINGHOUSE 1795」では、これまでハードボイルドなイメージだったバーボンを、クールに楽しむスタイルとして提案。爽やかにソーダアップしたバーボンに、沖縄南部から直送されたサトウキビ、南アルプスの摘みたてミントをふんだんに注いだ「ジムビームミントジュレップ」をはじめ、ジンジャー割やフローズンなど、新しいバーボンカクテルがさまざまなバリエーションで味わえる。

バーボンをクールに楽しむスタイルとして提案
バーボンをクールに楽しむスタイルとして提案

「バーボンって、オジサマたちの飲み物でしょ?」なんてOLにこそチャレンジしてもらいたい、この「THE AGINGHOUSE 1795」。「ドライエイジング」で肉本来の旨みを凝縮させたサーロイン1680円(180g)や、「ジムビーム」とオリジナルスパイスでつけ込んだ燻製盛り合わせ1280円など、バーボンにぴったりのアテもスタンバイしているので、会社帰りに同僚とワイワイ寄ってみてはいかが。

バーボンにぴったりのアテもスタンバイ
バーボンにぴったりのアテもスタンバイ

「THE AGINGHOUSE 1795」

2013年3月21日オープン
住所:大阪市北区堂島浜2-1-40 サントリービル1F
営業:ランチ11:30〜15:00、ディナー17:00〜23:00 日・祝休
電話:06-6345-2118

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本