大阪で楽しむ春のお花見、桜の名所

古くは『万葉集』に登場し、その後も歌に詠まれるなど、古来より多くの人に愛されてきた桜。そんな桜の下で宴を交わす『花見』は、元は貴族の遊びのひとつ。庶民に定着したのは、江戸染井の植木屋が移植・栽培が容易で生長な品種・ソメイヨシノを各地に普及させた江戸時代以降なんだとか。さて、今年はどこで春を迎えますか?

  • 造幣局【天満】
    1週間限定の桜の道

    例年の桜最盛期:4月中旬
    桜の通り抜け:4/7〜4/13 ※インターネットによる事前申込制(先着順)
    入場料:無料

  • 大阪城公園【森ノ宮】
    歴史の舞台を桜が彩る

    例年の桜最盛期:4月上旬
    入場料:無料 ※一部施設除く
    ライトアップ:西の丸庭園(有料)にて実施予定あり

  • 五月山公園【池田】
    車窓からも桜を堪能

    例年の桜最盛期:4月上旬
    入場料:無料
    ライトアップ:なし

  • 勝尾寺【箕面】
    圧巻のしだれ桜

    例年の桜最盛期:4月上旬~4月下旬
    拝観料:大人500円、小・中学生400円
    ライトアップ:なし

  • 摂津峡公園【高槻】
    名勝指定公園

    例年の桜最盛期:4月上旬
    入場料:無料
    ライトアップ:3/25〜4/9の金土日※開花状況により前後する可能性あり

  • 花博記念公園 鶴見緑地【鶴見】
    園地には約1100本の桜

    例年の桜最盛期:3月上旬~4月上旬
    入園料:無料
    ライトアップ:なし

  • 万博記念公園【吹田】
    太陽の塔と桜の競演

    例年の桜最盛期:3月下旬~4月上旬
    入園料:大人260円、小中学生80円(自然文化園・日本庭園共通)
    ライトアップ:あり(予定)

  • 住之江公園【住之江】
    寒緋桜で春の先取り

    例年の桜最盛期:2月上旬~4月上旬
    入園料:無料
    ライトアップ:なし

  • 住吉公園【住之江】
    ソメイヨシノが彩る公園

    例年の桜最盛期:3月下旬~4月上旬
    入園料:無料
    ライトアップ:なし

  • 岸和田城【岸和田】
    日本の文化遺産

    例年の桜最盛期:3月下旬~4月上旬
    入場料:高校生以上300円
    ライトアップ:4/1〜4/15・日没30分後〜23:00

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本