令和の時代にSwatch×ドラゴンボール爆誕、熱狂の渦中へ[PR]

2022.9.21 07:00

「SWATCH×ドラゴンボールZコレクション」

(写真16枚)

「時間、ファッションやトレンド、テクノロジーを超える」と挑発的なクリエイティビティで世界を刺激し続ける「Swatch(スウォッチ)」。今回は同ブランド史上初となる日本のアニメーションコラボが、「クールジャパン」の象徴とも言える『ドラゴンボールZ』で実現。コレクションをリリースした。

鳥山明が原作を描き、その後テレビアニメ化。潔くもロマン溢れる『ドラゴンボールZ』は、日本だけにとどまらず世界80カ国で熱狂的な人気を誇る作品、世界でのアニメブームの火付け役だ。世界展開する「Swatch」が初のアニメタッグとして選ぶには相応しい作品で、さっそくリリースされたモデルを手にした海外の反応は「Brilliant(天才的)!」「So sick(イケすぎてる)」。

さて、テレビアニメの放送開始から約30年。「限界を超えて、新しい強さを手に入れる」という色褪せないメッセージを放ち続ける同作への「共感性」から生まれた、全7種の腕時計。7つの球ならぬ「好き」を見つける冒険の旅へ、いざ!

「悟」の文字盤で突き進め×悟空(GOKU)

「悟空(GOKU)」from「SWATCH×ドラゴンボールZコレクション」

地球育ちのサイヤ人、強靭なメンタルに肉体を併せ持つ主人公・悟空。文字盤には胸元の悟マークにちなんだ「悟」を印字し、がっちりボディに仕上げるべく黒色でフレーム固め。バタバタと強敵をなぎ倒す悟空の「闘志」さえも感じられるインパクトだ。Never Give Up、諦めないぞ。

悟空(GOKU)1万7600円 

ECサイトはこちら
Amazonはこちら
楽天はこちら

無敵の「完成形」を手に入れろ×フリーザ(FRIEZA)

「フリーザ(FRIEZA)」from「SWATCH×ドラゴンボールZコレクション」

冷酷さとケタ違いの戦闘力で宇宙からも恐れられる悪の帝王・フリーザ。そんなフリーザの特徴といえば、戦闘力とともに変化していく「身なり」。腕時計の表面部分では彼の完成体とされるホワイト×パープルを施し、裏面は小型ポットに乗りながら登場した初期・第一形態をデザイン。「いつでも成長できる」、胸に刻みたい。

フリーザ(FRIEZA)1万780円 

ECサイトはこちら
楽天はこちら

「カリスマ性」光る必殺技を味方に×セル(CELL)

「セル(CELL)」from「SWATCH×ドラゴンボールZコレクション」

相手の強みや技を吸収することでパワーアップする人造人間・セルは、キャラクター内ではカリスマ性No.1との呼び声も。「Swatch」のなかでも文字盤が大きな「BIG BOLD」に、黄緑色で屈強な肉体を描き、針に付いているピンク色で目、また黄色のクラウンで顔まわりを表現。己の強みって?

 セル(CELL)1万7600円 

ECサイトはこちら
Amazonはこちら
楽天はこちら

「SWATCH×ドラゴンボールZコレクション」

そのほか、魔人ブウ、悟飯、ベジータ、亀仙人、そして神龍(10月1日発売)を加えての「ドラゴンボールZ コレクション」となる。日本、世界各国ともに販売中で、その反響は悟空たちの熱気にも劣らぬ激しさで勢力拡大中。ルックスで選ぶもよし、ストーリーの共感性で選ぶもよし、腕につけて叫ぼう、「ドラゴンボールよ永遠に!」。

写真/横江実咲
提供/Swatch

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本