ちむどんどん第95回・退職した暢子の送別会が開かれる

2022.8.18 08:15

「あまゆ」を離れる暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の送別会が開かれる (C)NHK

(写真3枚)

沖縄・やんばる地域出身のヒロインが料理人として成長し、東京で沖縄料理店を開くことを夢見る連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。第95回(8月19日放送)では、暢子が「フォンターナ」を退職する。

開業のための資金を失ってしまったヒロイン・暢子(黒島結菜)だったが、姉・良子(川口春奈)と博夫(山田裕貴)夫妻からの提案により援助を受けることになる。

そして、オーナー・房子(原田美枝子)の許しのもと、暢子は予定通り「フォンターナ」を退職。独立し、本格的に沖縄料理屋の開店準備に入ることに。

暢子と夫・和彦(宮沢氷魚)は開業する店舗の2階に住むことになり、2人がこれまで暮らしてきた下宿先「あまゆ」で送別会が開かれる、しかし、そこへ1本の電話があり・・・。

本作は、沖縄本土復帰からの50年間を、ふるさとの沖縄料理に夢をかけるヒロインと個性豊かな家族が支え合いながら歩んでいく物語。放送は、NHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本