ちむどんどん第91回・沖縄料理店を開くため、暢子が動き出す

2022.8.14 08:15

「あまゆ」の部屋で和彦と食事をとる暢子(黒島結菜)(C)NHK

(写真5枚)

沖縄・やんばる地域出身のヒロインが料理人として成長し、東京で沖縄料理店を開くことを夢見る連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。「愛と旅立ちのモーウイ」と題する第19週(8月15日〜19日放送)では、「沖縄料理店を開きたい」と決心した暢子が独立に向けて動き出す。

両家から結婚の許しを得たヒロイン・暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)が、暢子の勤め先「アッラ・フォンターナ」で披露宴を挙げた前週。暢子と和彦は、元々下宿していた横浜・鶴見の「あまゆ」の部屋で新婚生活を始めていた。

先日の披露宴で「沖縄料理の店を開く」と宣言した暢子だったが、周囲は驚きながらも暢子を応援してくれる様子だ。特に房子は、店を出すうえでの心得を叩き込もうとしているようで・・・。

本作は、沖縄本土復帰からの50年間を、ふるさとの沖縄料理に夢をかけるヒロインと個性豊かな家族が支え合いながら歩んでいく物語。放送は、NHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本