「お笑い」だけじゃない…芸人バンド&アイドル、フェス参戦

2022.8.12 12:15

8月10日「LIVE STAND 22-23」の会見より、左からZiDolプロデューサー・kento fukaya、ニッポンの社長・辻、ZiDol・ケツ

(写真5枚)

延べ約1000人の芸人が参加する、お笑いフェス『LIVE STAND 22-23』の大阪公演が9月17日・18日の2日間にかけて開催される。お笑いだけではなく「音楽」も楽しめる、大規模なフェスになるという。

8月10日におこなわれた会見では、同フェス大阪公演のラインアップなどを紹介。メイン会場「大阪城ホール」は笑いを軸にライブなどが開催されるが、近隣にある「COOL JAPAN PARK OSAKA」では音楽ライブも楽しめる。

音楽ライブの中核となるのは、初日の17日に登場する芸人アイドル「ZiDol」。5人の芸人がアイドルを目指し歌やダンスに励む様子をYouTubeで配信し、デビュー曲お披露目公演のチケットは即完売した注目株だ。人気アニメ『プリキュア』の主題歌を手掛けた馬瀬みさき氏が作曲を担当するなど、曲やパフォーマンスへのこだわりは「ガチアイドル」さながら。6月にはデビュー曲のMVも公開され、話題を呼んだ。

ZiDol「似非デレラ」フルサイズver.

当日は人気ボーイズグループ・OWVと共演し、曲を披露するという。会見で「ZiDol」プロデューサーのkento fukayaは「ガチのアイドルと共演することになりました。どんどん規模がデカくなるのが『ZiDol』のおもしろさ。メンバーが追い込まれる様を見てもらいたい」とアピールした。

翌18日には、先日東京初ワンマンライブを成功させた、ニッポンの社長・辻やロングコートダディ・堂前、マユリカ・阪本らによる芸人バンド・ジュースごくごく倶楽部が、バンドキャリア初のホール公演ワンマンに挑む。また、お笑いライブがメインの「大阪城ホール」だが、大トリはこちらも歌企画『やすともの黒白歌合戦』、MCの海原やすよ ともこが直々にオファーした豪華芸人らが本気の歌勝負を繰り広げるという。

最後に、海原やすよは「今回の『LIVE STAND』では、音楽とかを通じて違った芸人さんの一面を見ていただけたらなと思っています」と意気込んだ。

『LIVE STAND 22-23』大阪公演は9月17日・18日の2日間、「大阪城ホール」に加え、近隣にある「COOL JAPAN PARK OSAKA」(ともに大阪市中央区)でも同時開催される。チケットはアリーナ1日券は17日・4500円、18日・8000円、通し券1万円(「COOL JAPAN PARK OSAKA」ライブチケットは別途料金)。一般発売は8月13日・朝10時より「FANYチケット」ほか。詳細は公式サイトにて。

先行して東京公演は8月19日〜21日に開催される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本