朝ドラ・三郎の「全然わからねえ」に、SNS「全面同意です」

2022.8.4 19:45

房子(原田美枝子)に三郎との過去を尋ねる暢子(黒島結菜)(C)NHK

(写真1枚)

沖縄で生まれ育ったヒロインが、東京で料理人を目指す連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。8月4日放送の第84回では、暢子と和彦が、「フォンターナ」のオーナー・房子と沖縄県人会会長の三郎との過去を知るシーンが描かれた(以下、ネタバレあり)。

権田(利重剛)という男に脅され、存続の危機に陥っていたレストラン「フォンターナ」。そんな折に暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)は、房子(原田美枝子)と三郎(片岡鶴太郎)が互いを想い合いながら別れてしまった過去があることを知る。

一方、暢子の姉・良子(川口春奈)が鶴見を訪れたことをきっかけに、三郎の妻・多江(長野里美)が「フォンターナ」の苦境を知る。暢子は1人で権田たちと対峙しようとする房子を案じて、話し合いの場に同席するのだった。

和彦が房子と三郎の過去について尋ねた際、「1つ相談があるんです。でもその相談をするには、どうして三郎さんが房子さんと結婚なさらなかったのかを知る必要があるんです」と前置きし、三郎が「全然わからねえ」と返すシーンが、放送後SNSで話題に。

謎の理屈を展開させる和彦に対し、「三郎さんと一緒に『全然わからねえ』ってつぶやいちゃったわ」「三郎さんに全面同意・・・なんで、この2人が結婚しなかった理由を知らないといけないの?」「知らなくても解決できるだろ(笑)」など違和感を覚える人が続出した。

放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。第85回では、再び対峙する権田と房子だが、事態は思わぬ方向に向かう。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本