なんじゃこりゃ!? ファミマの新作パンは「夏祭りの常連」

2022.8.3 20:45

「ファミリーマート」で8月2日に発売された「屋台フード」をテーマにしたパン

(写真5枚)

コンビニ「ファミリーマート」(本社:東京都港区)のオリジナルパンブランドに新作が仲間入り。屋台フードの代名詞であるりんご飴やチョコバナナ、焼きとうもろこしなどをモチーフにした商品が、8月2日に発売された。

コロナ禍で夏祭りや花火大会の中止が相次ぐなか、「せめてファミリーマートのなかでは夏らしさを感じてもらいたい」との思いから誕生した4つの新商品。パッケージも提灯で照らされた屋台の雰囲気が存分に味わえるデザインとなっている。

なかでも目を惹くのは「りんご飴」をモチーフにした商品で、その名も「りんご飴みたいなパン」。赤くツルツルと光り輝くりんご飴のルックスはそのままに、パン生地のなかにはダイスカットのりんごジャムを入れ込むなど、果実感もしっかりと再現。

「りんご飴みたいなパン」(138円)

また「焼きとうもろこしみたいなパン」という一風変わった商品もあり、屋台フードでお馴染みの焼きとうもろこしを模るべく、黄色いビスケット生地(とうもろこし風味)をコーティング。なかには醤油だれをまぶしたコーンが包まれ、大きな口でかぶりつくと焼きとうもろこしさながらの「香ばしさ」が味わえる。

そのほか「お好み焼きみたいなパン」や「チョコバナナみたいなパン」も販売されており、SNSでは「おもしろいやん」「これで屋台気分になれそう」「今日仕事帰りに見てこよっ」など、関心を示すコメントが寄せられている。価格はいずれも138円で、一部を除く全国の「ファミリーマート」店舗にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本