コロナ禍で価格急上昇、懐かしの「中古おもちゃ」を鑑定

2022.8.3 16:05

『今ちゃんの実は…』8月3日放送回より(C)ABCテレビ

(写真3枚)

懐かしのフィギュアやシール、カード・・・ここ数年で空前の盛り上がりを見せている「中古のおもちゃ市場」。コロナ禍のおうち時間での需要の高まりや昨今のレトロブームも相まって、昭和・平成の時代に子どもたちに親しまれたおもちゃの価値が上がり、高値で取り引きされているという。

そんな今ホットな「中古おもちゃ」にスポットを当て、バラエティ番組『今ちゃんの実は・・・』(ABCテレビ)で「アナタの家にも眠ってる!? あの懐かしグッズのプレミア価格は実は・・・」と題し、懐かしのおもちゃ5品の価格をスタジオで発表する。

テレビアニメ『キン肉マン』のヒットに伴い、カプセルトイ・ガシャポンを主に発売され、1980年代に人気を博した「キン肉マン消しゴム」や1999年に発売されて海外でも大人気となったカードゲーム「遊戯王」のレアカードなどが登場。

赤いカーペット乗せられ、まるで美術品のような輝きを放つおもちゃたち・・・。MCの今田らをザワつかせた鑑定結果の模様は8月3日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本