dTV上半期ランキング、アニメ「鬼滅の刃 遊郭編」が1位に

2022.7.22 20:00

まきを(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

(写真1枚)

NTTドコモの映像配信サービス「dTV」(運営:エイベックス通信放送)が7月22日、上半期の視聴ランキングを発表。社会現象にもなったアニメ『鬼滅の刃 遊郭編』がトップとなった。

2位以下に大差をつけてトップに輝いたアニメ『鬼滅の刃 遊郭編』(アニメーション制作:ufotable)は、世界興行収入500億円を突破した『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の続編。無限列車での任務を終えた炭治郎たちの次なるミッションを描くとともに、宇随天元ら人気キャラクターが続々登場し、2021年末のテレビ放映開始から大きな話題を呼んだ。

そして、スパイの男・殺し屋の女・超能力少女の3人が日々のトラブルと奮闘するホームコメディアニメ『SPY×FAMILY』が2位に。続く3位には人気アイドルグループ・Snow Manのラウールが映画単独初主演を果たした『ハニーレモンソーダ』、4位にはアニメ『呪術廻戦』、5位にはアニメ『名探偵コナン』がランクイン。アニメ作品の強さが浮き彫りになった。

また、6位以下にはドラマ『極主夫道』、テレビアニメ『キングダム』第4シリーズ、テレビアニメ『進撃の巨人』The Final Season、洋画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』、ドラマ『Liar』が名を連ねた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本