元乃木坂・桜井玲香、舞台の魅力は「視聴率100%で、中毒性」

2022.7.23 10:15

元乃木坂46で、現在は女優として活躍する桜井玲香(22日・大阪市内)

(写真2枚)

元乃木坂46のキャプテンとして活躍したのち、女優へと転向した桜井玲香。自身が主演を務めるミュージカル『DOROTHY〜オズの魔法使い』の取材会が大阪市内でおこなわれ、アイドル活動とは一味違う、舞台の魅力について語った。

ダンス、歌にお芝居と、現役時代からオールマイティな実力には定評のあった桜井。2019年の卒業後は、『ダンス・オブ・ヴァンパイア』や『フラッシュダンス』など、数々の舞台に出演してきた。

そして今回は悲願の初単独主演に抜擢され、本格的に舞台女優としての軌道に乗り始めたよう。「映画などではちょこちょこ主演をさせていただいてたのですが、舞台での初主演となると『大丈夫かな〜』と。もともと自分にとってミュージカル作品はハードルが高かっただけに、不安にはなりましたが・・・挑戦を決めました!」と、オファー時の心境を明かす。

主演をつとめるミュージカル『DOROTHY〜オズの魔法使い』はハッピーだけでは終わらない、メッセージ性の強い作品となっているそう

そして、記者からは「そんな桜井さんが抱く舞台の魅力とは? 」と問いかけが。「私の所属していたグループは40〜50人の大所帯だったので、ライブ会場でも散らばってしまうんです。推しを観にきてもらうという感じで、1人が注目されることは意外となかった。その分ミュージカルは役を背負って出るので、視聴率が100%なのかなって」。

「声も手も震えるくらい緊張するんですが、それがものすごく刺激的で、中毒性があります」と、舞台作品への思いを惜しみなく語った。

ミュージカル『DOROTHY〜オズの魔法使い』は9月16日〜19日「兵庫県立芸術文化センター」(西宮市高松町)にて。チケットは特別指定席1万5000円ほか、現在発売中。

ミュージカル『DOROTHY〜オズの魔法使い』

会場:兵庫県立芸術文化センター 中ホール(兵庫県西宮市高松町2-22)
期間:9月16日(金)~19日(月・祝)
料金:特別指定席1万5000円、指定席1万2000円、U-250チケット6000円(当日引換) 

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本