海遊館が祝32周年!ツイッターでは思い出話に花「柱に激突…」

2022.7.20 21:00

2022年7月20日で32周年を迎えた「海遊館」(大阪市港区)

(写真1枚)

関西随一の水族館「海遊館」(大阪市港区)が、7月20日に開業32周年を迎えた。そして公式ツイッターのリプライ欄では、同館にまつわるさまざまなエピソードトークが繰り広げられており、祝福ムード満載となっている。

1990年のオープン以来、国内外の子どもから大人まで・・・老若男女問わずに人気を誇ってきた同施設。幻想的なトンネル水槽、そして食べられそうになる程の迫力があるジンベエザメ、ほかにもクラゲの展示コーナー「海月銀河」やモグモグと餌を食べる「お食事タイム」など、みんなそれぞれにお気に入りポイントを持っていることだろう。

32周年を迎えたこの日、公式ツイッターは「1990年のオープンから32年が経ちました・・・33年目もゆるーく楽しく、海遊館をお届けしていきます!!」と意気込んだ様子で、コメントを投稿。

そして、なかの人(スタッフ)が思い出を遡りながら「私の記憶に残っている初めての海遊館は、ジンベエザメでもペンギンでもなくめっちゃ長いエスカレーター、でした」と当時を懐かしみながら、大人でもワクワクするロングエスカレーターの写真を添付。すると、そこに海遊館を愛する人々からの「我こそは!」という思い出エピソードが続々と寄せられた。

「社会人として慣れ始めた頃やったな」「マンボウだー!と水槽見ながら歩いていたら、柱に激突した思い出が」「今は亡きおじいちゃんによく連れて行ってもらった水族館」「カイくんとユウちゃんって名前のジンベエザメが2匹おってんな〜」「物心つく前だけどジンベイザメが本当に印象に残ってます」「私にとって生まれて初めての水族館が海遊館でした」など、心温まるエピソードが綴られた。

本日付で33年目に突入、これからも末長く見守っていきたい。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本