「大阪来てな!」コブクロ・コシノ・渋谷凪咲、USJに集結

2022.7.19 07:15

『大阪来てな! キャンペーン』のキックオフイベントに登場した(左から)コブクロの黒田俊介、小渕健太郎、松井一郎大阪市長、吉村洋文大阪府知事、コシノジュンコ、渋谷凪咲ら(18日/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

(写真8枚)

大阪府・大阪市が実施する『大阪来てな! キャンペーン』のキックオフイベントが7月18日、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)でおこなわれ、「大阪来てな大使」のコシノジュンコ、コブクロの黒田俊介、小渕健太郎、NMB48の渋谷凪咲が登場した。

全国から大阪へ観光に来てもらい、府内での周遊を呼びかける同キャンペーン。渋谷は「大使に就任させていただけて幸せです。私は生まれも育ちも大阪で、そして今も大阪に住んでいて、口癖もたまたま『大阪来てな!』なので・・・我ながら大使にぴったりだなと思っております」とあいさつ。

コシノジュンコも「大阪っていつも動いていて、何をしでかすかわからない感じが面白い。今日も何かが始まるなと、ウキウキしています」とコメントした。

また、「大阪・関西万博」のアンバサダーも務めるコブクロの小渕は、「高校卒業してから大阪に住みだして、就職もし、そして黒田と出会い、路上で歌いはじめて・・・今は夢のなかにいるような気持ちです。大好きな街なのでたくさんの人に来ていただきたい」と意気込むと、黒田が「小渕とまったく同じ意見です」とコメントし、会場を沸かせた。

イベントで「大阪・関西万博」の公式テーマソングを初披露したコブクロ(18日/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

同じくイベントに登壇した吉村洋文府知事は、「大阪はすごく魅力がある。食べ物はおいしいし、USJなどいろんな名所があるので、全国の方に大阪を楽しんでもらえたら。また『大阪来てな!キャンペーン』ですが、大阪府民のみなさんにも魅力を再発見していただけるようなことも準備しております」と呼びかけた。

キャンペーンは7月18日から2023年3月31日まで実施され、大阪府内各地でさまざまなイベントが開催される予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本