人気漫画「チェンソーマン」、330万円のコラボアクセが大阪に

2022.7.14 20:00

「TASAKI×チェンソーマン」コラボショップ(阪急うめだ本店)

(写真8枚)

人気漫画『チェンソーマン』(原作:藤本タツキ)とジュエリーブランド「TASAKI」(本社:神戸市中央区)の期間限定コラボショップが7月13日、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)にオープンした。

集英社のウェブサイト『週刊少年ジャンプ+』にて連載中の同作。悪魔が存在する世界を舞台に、リアルな絶望感や独特な世界観で話題を呼んでおり、コミックス累計発行部数は1300万部を超え、先日最新の98話が公開されるやツイッターのトレンドで1位になるなど注目されている。

今回のコラボショップでは、高級ジュエリーブランドとタッグを組んだ贅沢なアクセサリーを販売。愛くるしいフォルムの「ポチタペンダント」(18万7000円〜)や、トゲトゲの「チェンソーマンダイヤモンドペンダント」(330万円)など、4デザイン・計7種が並ぶ。

作品をイメージしたミステリアスな雰囲気の会場は、同イベントのために作者が描きおろしたビジュアルや、ポチタのチェンソー部分にパールをセッティングした豪華なフィギュアが展示されるなど、ファン必見の空間に仕上がっている。

期間は7月19日まで、営業時間は朝10時〜夜8時。同百貨店1階「コトコトステージ11」にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本