本場・メキシコの味が集結、大阪・梅田でタコスパーティー

2022.7.15 11:15

7月20日〜25日まで開催される「オラ!タコスパーティ」

(写真5枚)

メキシコ料理の定番タコスを楽しむイベントが、百貨店「阪神梅田本店」(大阪市北区)で7月20日から開催される。

会場には、大阪・北堀に店舗を構える「覇王樹」や呑めるタコスがテーマの「ムスタファタコスの店」、京都の裏路地にある「ロティーチキン&ジャッキータコス」など、本場さながらの味で知られる全5店舗のタコスが並ぶ。

また、メキシコビールや特産蒸留酒のメスカル、ハイビスカスティー・ハマイカといった現地で親しまれるドリンクもスタンバイ。広報担当者は、「特徴が異なる5店が集結します。ビール片手に本場の味を食べ比べながら楽しんでもらえたら」とコメントする。

ほかにも、伝統的なメキシコ料理を家庭でも楽しめるようにとローカルな食材が販売されるなど、異国グルメを存分に楽しめる機会となりそうだ。

期間は7月25日まで。「阪神梅田本店」1階で開催される。

オラ! タコスパーティー

会場:「阪神梅田本店」食祭テラス 1F(大阪府大阪市北区梅田1丁目13−13)
期間:7月20日(土)〜25日(月)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本