BTSのライブ作品、dTVの週間視聴ランキングで1位

2022.7.12 23:15

「dTV」週間視聴ランキングで1位を獲得したBTS

(写真1枚)

活動休止を発表した韓国の人気アイドルグループ・BTSのライブ作品『BTS MAP OF THE SOUL ON:E』が、NTTドコモの映像配信サービス「dTV」(運営:エイベックス通信放送)の週間視聴ランキングで1位を獲得した。

2019年4月発売のミニアルバムが米ビルボード・アルバム・チャートで1位を獲得。翌2020年には、2年連続でグラミー賞の授賞式に出席、リル・ナズ・Xらとパフォーマンスを披露するなど、名実ともにアジアのトップに君臨するも、今年6月14日に公式YouTubeチャンネルにて活動休止を発表した。

今回、「dTV」週間視聴ランキングで1位となったのは、7月1日から独占配信されているライブ作品『BTS MAP OF THE SOUL ON:E』。2020年、コロナ禍でコンサートが軒並み中止となるなか、BTSはライブ会場にファンの顔が映し出される「ARMY ON AIR」を導入。観客の声や表情をリアルタイムに感じながらパフォーマンスをする画期的な内容とともに、ARやVR技術を用いて幻想的な世界観を表現。オンライン公演とは思えないほど大規模なセットを組み立て、360度全面を生かした斬新なステージも話題となった。

配信に際して、SNSでは「私はすでに3回観ました!」「やっぱり何度見てもカッコイイ!」「感動したよ、震えたよ」といったコメントが散見。同サービスでは、BTSの最新映画からツアー映像まで、全23タイトルを配信している(有料)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本