ファミマ×サラダ専門店、新作はスパイシーなケイジャンチキン

2022.7.12 11:30

「ケイジャンチキンと12品目のサラダ」 (498円)

(写真2枚)

コンビニ「ファミリーマート」(本社:東京都港区)から、量り売りサラダ専門店「サラダカフェ」(本社:大阪府吹田市)とのコラボ商品第12弾が7月12日に発売される。

季節の野菜やケール、合鴨といった専門店が監修した本格サラダが好評の同シリーズ。ヘルシーなうえに満足感もたっぷりで、「ご褒美サラダ」として健康を意識する女性の間で親しまれている。

今回の新作では、スパイシーなケイジャンチキンを採用。アメリカ南部のケイジャンスパイスはピリ辛ながらもチキンの旨みを引き立たせる味付けで、暑い夏を乗り切るのにぴったりだという。

野菜はオーブンで香ばしく焼き上げたヤングコーンや、スーパーフードとして知られるケールなど、全12品目を1度に摂ることができるボリューム満点の内容となっており、500円足らずで野菜不足が解消できそうだ。爽やかなトマトオニオンドレッシングをかけて、さっぱりといただける。

価格は498円。関東・甲信、東海、北陸、関西地区のファミリーマートで発売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本