「中毒です」と再販希望…専門店のレモネードがファミマに復活

2022.7.12 11:00

7月12日発売の「アクアレモネードソーダ」

(写真2枚)

レモネード専門店「レモネードbyレモニカ」(本社:石川県金沢市)が監修したペットボトル飲料「アクアレモネードソーダ」が、7月12日より「ファミリーマート」(本社:東京都港区)で発売されている。

「専門店の味を手軽に味わってほしい」との思いから、レモニカの人気メニュー「アクアレモネード」をもとに開発された同商品。鮮やかな青色の見た目と、ミント風味のすっきりとした味わいが特長のブルーレモネードだ。

2021年夏の初登場時には3週間で販売予定数量に達し、SNSでも「もう1回飲みたい」「中毒です、再販してください」「近所のファミマから全滅・・・何を飲んで生きていけば良いんだ」など、熱狂的な声がみられた。

今回は、そんな同商品がリニューアルして復活。新たにシークヮーサー果汁を加えることで爽やかさがアップし、リフレッシュシーンにぴったりな仕上がりだという。

価格は148円、一部を除く全国の「ファミリーマート」にて数量限定で販売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本