松本人志、新幹線のトイレットペーパーに不満「次の始まり分からん」

2022.7.6 20:15

MCの松本人志(左)と浜田雅功(C)ytv

(写真7枚)

7月7日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)に、お笑いコンビ・次長課長の河本準一、ウエストランドの井口浩之が登場。「夏のデトックス祭り!これってちょっとおかしくないですか!?」をテーマに、MCの松本人志とモヤモヤやうっぷんを爆発させていく。

「公共のトイレ」にモヤモヤするという河本。「ちょっとしか残っていないトイレットペーパーをそのままにしている人がいるじゃないですか。なんで交換してくれないんですかね!?」と話す。

それに対し松本人志は、「あと2回転くらいで、トイレットペーパーが終わるのに替えない人、おるよな!」と同調。「俺、30年間くらい、ずっと替えているんですよ」と苦笑する河本に、松本は「オレも結構やってるよ、前のヤツが逆方向からケースに入れたトイレットペーパーも替えてる」と再び頷く。

さらに松本は、「新幹線のトイレットペーパー(カッター)が鋭利過ぎて、次の始まりが分からんくて。何度も回して、ハムスターみたいになってることもあるもんな!」と不満を漏らす場面も。

それを受けて井口が、「トイレットペーパーのすぐにちぎれるやつ!その切れやすさ、優しさはいらないじゃないすか!」と畳み掛けると、松本は「すいません、お一人だけ熱が違うんですけど・・・」と苦笑する。この模様は、7月7日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本