普段は見られない夜景を一望、神戸布引ハーブ園がナイター営業

2022.7.8 07:15

施設内のテラスバーから神戸の夕・夜景を一望できる

(写真7枚)

1年を通して四季折々のハーブや花が咲き誇る「神戸布引ハーブ園」(神戸市中央区)で、夏のイベント『GARDEN FEST 2022−Summer−』が7月16日から開催される。

標高400メートルの山頂に位置し、港町・神戸の街並みが一望できる同施設。美しく手入れされた庭園を散歩したり、施設内のカフェやレストランで優雅な時間を過ごしたりと、さまざまな楽しみ方ができる。

今回のイベントでは通常の営業時間(朝10時〜夕方5時)を延長して、ナイター営業を実施。夜9時まで滞在可能となり、普段施設内からは見られない神戸の夜景を楽しむことができるうえ、その絶景が眼前に広がる「神戸ガーデンテラスバー」も期間限定でオープン。施設内で収穫されたミントを使ったカクテルなども登場し、さらに雅やかな気分が味わえる。

イベント期間中はイルミネーションも開催し、園内が幻想的な空間となる。さらに7月下旬からは、夏の風物詩・ひまわりが見頃に。畑一面に黄色い花を咲かせ、一気に夏気分を盛り上げる。

昼はひまわり夜は夜景と、園内で1日中楽しめる『GARDEN FEST 2022−Summer−』。期間は8月31日まで。同施設へのアクセスはロープウェイのみ(利用料は入園料を含み往復で1800円)。期間中は朝9時半〜夜9時まで滞在可能。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本