選ばれる側から「選ぶ側」へ、吉本芸人が関西企業とタッグ

2022.7.5 06:15

イベントの様子

(写真2枚)

吉本芸人が関西の企業とタッグを組み、企業への貢献度などの成果を競う『ビジネスマン芸人グランプリ』が開催。7月4日に「YES THEATER」(大阪市中央区)にて、そのマッチングイベントがおこなわれた。 

同グランプリに参加する企業は、大阪の若手経営者の会・秀吉会から10組。それに対し、ビジネス芸人として登場したのは男と女、ガクテンソク、ギャロップ、span!、コヴァサン&きょうくん(ザ・プラン9)、スマイル、タナからイケダ、藤崎マーケット、ミサイルマン、モンスターエンジンの10組。MCの浅越ゴエは「普段は選ばれる側の芸人が、どの企業にするか選ぶ側にまわるという前例のない試みです」と同グランプリについてアピールした。

各社3分の持ち時間内では、「1日社長をやってほしい」「採用の手助けをしてほしい」片や「入ってから一緒になって考えていきたい」など、マッチした芸人らと今後やる試みについてプレゼン。その後は芸人らからの質疑応答タイムがあるも、「メガネの度は入っているんですか?」「吉本と松竹どちらが好きですか?」など、プレゼンに関係のない質問が飛び交い、プレゼンテーターがタジタジになる場面も。 

その後のマッチングタイムで、今回のペア10組が決定。就活アプリの開発をしている「グッドニュース」とマッチングしたスマイル・よしたかは、「1日社長になれるとのことが決め手で、その日は横に女をつけてくれるんですよね?」とコメントし、会場の笑いを誘った。

今後の活動内容は自由で、芸人のスキルなどを活 用し、企業をPRしていく。活動内容は本プロジェクトのTwitterにて随時報告され、3カ月後の10月には活動結果を踏まえ、『ビジネスマン芸人グランプリ』初代チャンピオンを選出する。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本