「けっこう不安」ナイツら東京芸人10組、梅田でライブ開催

2022.6.29 07:00

MCのナイツ(C)カンテレ

(写真2枚)

東京を拠点として活躍するお笑い芸人たちが大阪・梅田に集結し、本気の勝負ネタを披露するライブ『TOKYO GEININ COLLECTION(東京芸人コレクション)』が、9月におこなわれる。

テレビ局であるカンテレが主催ながら、あえて「地上波放送ではできない尺とネタ内容」を楽しんでもらえるよう、それぞれがこの日にしか見られないネタを披露するという。MCは東京漫才界の雄・ナイツ(塙宣之、土屋伸之)と『M-1グランプリ2021』ファイナリスト・モグライダー(芝大輔、ともしげ)の2組が務める。

そのほか『オールナイトニッポン0』のパーソナリティとしても人気を集める三四郎、若手実力派コント師のかが屋、『THE W』で王者で『R-1グランプリ』では2021年、2022年と2年連続で決勝進出を果たした吉住の5組が登場する。

大阪のど真ん中・梅田でのお笑いライブに、ナイツ・塙は「漫才が好きな人が日本一集まる場所で、漫才をやるのは本当にうれしいです。ただメンバーががっつり東京なんで、お客さんが来てくれるかけっこう不安ではあります・・・」と複雑な心境を語った。

また本公演に先駆けて『モグライダーと仲間たち』と題し、『M-1』ファイナリスト経験のあるウエストランドや真空ジェシカ、そのほかカナメストーン、赤もみじ、ひつじねいりなど、普段からモグライダーと親交の深い芸人たちによる若手中心のスピンオフライブが9月17日におこなわれる。芝は、「大阪の芸人も友達が結構増えたので、これを機に友達が減らないようにしたいです」と、大荒れを予想。

同公演では、各コンビがチケット売上枚数を競う「最速先行」を実施。売上枚数の順位によって、帰京する際の「新幹線のランク」が変わるという、ガチンコバトルも。開催日は9月17・18日、大阪工業大学・常翔ホール(大阪市北区)で1日2回の計4公演を予定。チケット販売は7月31日・朝10時から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本