「鬼滅の刃」原画展のコラボカフェ、グランフロント大阪に開店

2022.6.29 11:15

伊之助の山の王カレー(1650円)

(写真10枚)

人気漫画『鬼滅の刃』(発行:集英社)のコラボカフェが期間限定でオープン。7月14日より、商業施設「グランフロント大阪」(大阪市北区)にて開催される。

同企画は、同じく「グランフロント大阪」で同時開催される展覧会『「鬼滅の刃」吾峠呼世晴原画展』とコラボしたカフェ。店内には、竈門炭治郎や禰豆子をはじめとする4名のメインキャラに加え、鬼殺隊でもっとも位が高いとされる剣士「柱」の9名をモチーフにしたフードとドリンクが並ぶ。

気になるメニューには、嘴平伊之助の顔をとろろ昆布とライスで再現し、伊之助の好物である天ぷらをトッピングした「ビーフカレー」(1650円)や、赤いラタトゥイユとオレンジのオマールベースのソースで炎を表現した煉?獄 杏寿郎モチーフの「オムライス」(1760円)、黒いレモンゼリーとメロンソーダで炭治郎をイメージした「メロンソーダフロート」(1100円)など、全9品がスタンバイ。

また、コラボメニュー1品の注文につきオリジナルコースター1枚がランダムでもらえるという。営業時間は朝9時〜夜9時、期間は9月4日まで。「グランフロント大阪」北館1階のCAFE Lab(カフェラボ)にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本