竜星涼、朝ドラとのギャップに「同一人物に見えない」と話題

2022.6.10 17:15

竜星涼(写真は大阪での舞台挨拶の様子/2020年8月撮影)

(写真2枚)

朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)でヒロインの兄・ニーニーこと比嘉賢秀役を演じる竜星涼が、6月10日に放送された同局の情報番組『あさイチ』に出演。ツイッターのトレンドでは「#あさイチ」が1位となったほか「#竜星涼」「ニーニー」など関連ワードが続々浮上した。

怪しい投資話に釣られてお金を騙し取られる、レストランで暴れて店を壊すなど、作中でも屈指のトラブルメーカーとして描かれる賢秀。それだけに注目度は高く、番組には放送前から200通以上のメッセージが届いたという。

「竜星さんにぴったりの役がある」とオファーを受けたにも関わらず、役柄を知って驚いたと明かした竜星。「こういう役ってやりたいと思ってもなかなかできなかったりするので。ある種楽しみながら、思いっきりやろうと」と、賢秀役を引き受けた際の心境を語った。

役作りについては、「あえてうざい芝居を目指しましたね。ちょっと見たくないくらいの、でも目がいってしまうみたいな。エネルギーが思いっきり出たようなお芝居をしようと思って」とコメント。

母・優子(仲間由紀恵)に熱弁する長男・賢秀(竜星涼)(C)NHK

また、番組内では竜星が持ち前のスタイルやファッション知識を活かし、『パリコレ』や『ミラノコレクション』でモデルを務めた姿が紹介され、MCの博多華丸・大吉や鈴木奈穂子アナが感嘆する場面も。

番組での爽やかで落ち着いた物腰の竜星と、パワフルで明るい賢秀役とのギャップに、SNSでは「ニーニーとのギャップすごい」「素はめっちゃ男前やん!」「賢秀と中の人が同一人物に見えなくて混乱してる・・・」「こんなにカッコいいのにあの演技って、ある意味すごい!」など称賛の声が相次いでいる。

『ちむどんどん』は、沖縄で生まれ育ったヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)が家族の絆に支えられながら東京で奮闘する姿を描いたドラマ。NHK総合で朝8時~、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半~で放送中。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本