波瑠主演ドラマに遠藤憲一「また一緒にやれるのが楽しみ」

2022.6.4 06:30

左から、吉野北人(THE RAMPAGE)、原田泰造、遠藤憲一、金子大地

(写真1枚)

女優・波瑠が間宮祥太郎とバディを組む7月スタートの新ドラマ『魔法のリノベ』(カンテレ・フジテレビ系、月曜夜10)。その新キャストとして、遠藤憲一、原田泰造、金子大地、吉野北人の出演が発表された。

同ドラマは、大手リフォーム会社で営業成績抜群の主人公・真行寺小梅(波瑠)が、ワケあって男だらけの「まるふく工務店」に転職。そこで、営業成績0点でバツ2シングルファザーの長男・福山玄之介(間宮)とバディを組み、住宅リノベを提案しながら悩みや問題を解決していく物語だ。

遠藤が演じるのは、「まるふく工務店」の社長で、玄之介の父・蔵之介。趣味の山登りで小梅と知り合い、会社の改革(リノベ)のためスカウトするファンキー親父を演じる。「波瑠さんとは何度か共演していて、すごく好きな女優さんです。また一緒にやれるのが楽しみですし、波瑠さんの魅力満載のドラマになるといいなと思います」とコメント。

大手リフォーム会社の部長で出世欲の強い有川拓役の原田は、「最初に『あまり性格のいい役じゃないかも』と聞いて、『あ、やりたい!』って思いました(笑)。僕の見どころしては、どれだけドス黒いのか、そこを見ていただきたいです!」と、ヒールな役に意気込みを見せた。

また、小梅の元恋人・久保寺彰役に金子大地、「まるふく工務店」の三男・竜之介役にTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が決定。同ドラマは漫画家・星崎真紀による同名コミックが原作。脚本はテレビアニメ『四畳半神話大系』などで知られる劇団ヨーロッパ企画主宰の上田誠が手がける。放送は7月スタート。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本