中国出身の半魚人…懐かしキャラ「ハンギョドン」がドーナツに

2022.5.31 18:15

ドーナツ専門店「フロレスタ」で6月4日から発売される「ハンギョドン」のコラボドーナツ

(写真3枚)

ドーナツ専門店「フロレスタ」(本社:大阪市浪速区)に、「サンリオ」の懐かしキャラ「ハンギョドン」を模ったドーナツが登場。6月4日より発売される。

中国出身の半魚人という、ファンタジーな世界が描かれがちなサンリオキャラではちょっと珍しい種類の「ハンギョドン」。ギョロリとした目と大きな口が特徴の同キャラは、1984年に誕生し、30年以上にわたり親しまれている。

今回はそんな「ハンギョドン」がまさかのドーナツになって登場。過去にも「ぐでたま」や「シナモロール」、「タキシードサム」といったサンリオキャラクターを手がけてきた同店の再現技術で、ハンギョドンと彼の仲良しのタコのさゆりちゃんが、浮き輪で遊ぶ様子が演出された。

味はハンギョドンが黒ごま味、さゆりちゃんがいちご味となっており、価格はひとつ520円。また、第2弾としてカップタイプのドーナツも6月15日から発売される予定(価格は690円)で、全国の「フロレスタ」店舗にて販売される(関西では「奈良本店」「堀江店」など)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本