ダミアン・ハーストが心斎橋に! パルコと大丸でアートフェア

2022.5.30 08:45

展示されるダミアン・ハーストの作品「POLITENESS」

(写真7枚)

約200点の現代アート作品が集結するイベント『ART SHINSAIBASHI』が、6月15日から「心斎橋パルコ」と「大丸心斎橋店」(大阪市中央区)で開催される。

現代アートの巨匠から、注目の若手アーティストまでの作品を、壮大なスケールで展示する同イベント。「心斎橋パルコ」と「大丸心斎橋店」にある3会場を拠点に、話題性が高い作品を観賞できる。

メイン会場となる「パルコギャラリー」には、目がバッテンのキャラクターでお馴染みのKAWSのほか、バスキアやバンクシーなどの作品が並ぶ。世界的に注目を集める作家たちのアートを、一度に楽しめる貴重な機会となりそうだ。

なかでも注目すべきは、この春「東京国立美術館」で展覧会が開催され、話題を呼んだダミアン・ハーストの作品。桜をテーマにした大迫力の絵画を間近で見ることが出来る。

ほかにも、「大丸心斎橋店」の会場では大阪発で活躍する若手アーティストにスポットを当てた展示が実施されるなど、盛り沢山な内容となっている。期間は6月20日まで(第2・3会場は6月1日〜28日)。入場料は無料。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本