「阪急うめだ」カフェに抹茶スイーツ、人気イベントとコラボ

2022.5.7 13:15

「マイセンカフェ」の「抹茶シフォン ケーキ玄米茶のクリーム添え(ドリンクセット)」(2300円)

(写真6枚)

「阪急うめだ本店」(大阪市北区)に国内外のお茶が集まる人気イベント『ワールド・ティー・フェスティバル 2022』(5月11日〜31日開催)。それに合わせ、同館の各カフェにてコラボメニューが販売される。

約50ブランドのお茶が集まり、貴重な食器や世界のティータイム文化が展示される同イベント。今回は、日本茶パウダー専門店「NODOKA」の抹茶パウダーを使用したコラボスイーツが、カフェ6店舗にて登場する。

9階「ア・ル・ロイック」からは、気軽に食べられる「オレンジと抹茶 クレープ」(800円) が発売。同じく9階の「丸福珈琲店」からは「抹茶パフェ(ドリン クセット)」(1650円)、「ラルゴ」からはパフェ「利休〜抹茶と和栗〜」(1600円)。そのほか、7階「マイセンカフェ」では「抹茶シフォン ケーキ玄米茶のクリーム添え(ドリンクセット)」 (2300円)など、幅広い価格帯のメニューがそろう。5月11日から16日まで、「阪急うめだ本店」各店舗にて販売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本