攻めのドリンク…チェリオの新作は夏に人気のかき氷「ハロハロ」

2022.5.3 11:45

5/3に発売された「ハロハロ」とのコラボドリンク

(写真3枚)

台湾カステラにキャラメルポップコーンと、パンチ強めなドリンクを企画するドリンクメーカー「チェリオジャパン」(本社:東京都千代田区)に新作が登場。5月3日より全国の「ミニストップ」にて販売されている。

「食べて美味しいもの」を次々に「飲んで美味しいもの」へと変貌させてゆく同メーカー。「まさかというものが飲み物になる」という意外性を重視して商品企画をおこなっているといい、会長から新入社員まで、部署や役割問わず誰もが商品のアイデアを出せるんだとか。

ドリンクが発売されるたび多くの反響が寄せられると広報担当者は話しており、特に前作(キャラメルポップコーン)には、「手を汚さずに楽しめるポップコーン」「映画館の味がする」など、多くの感想が寄せられたという。

今回、夏の新作として発売されるのは、ミニストップの看板商品「ハロハロ」とのコラボドリンクで、その名も「のむハロハロラムネ風サイダー」。かき氷とソフトクリームが合体した、ファンも多い同スイーツをよりリアルに再現すべく、ミルク感やバニラの風味を残しつつもサイダーの爽快感を引き出すという絶妙なバランスにこだわったという。価格は162円。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本